TOP > スペシャルコンテンツ > ビールあれこれQ&A

ビールあれこれQ&A

さまざまなビールに関するご質問に、日本ビール文化研究会がお答えします。
みなさまからのビールに関するご質問は、公式Facebookで受け付けています。※満20歳以上の方限定
瓶ビールの蓋はなぜ「王冠」と呼ばれる?NEW

よく見ると確かに似ていますね。

その名のとおり、蓋をひっくり返してギザギザしているところが、王様の王冠に似ているので、王冠と呼ばれています。英語でも瓶ビールの蓋は「Crown」と言います。もともとは1892年にアメリカで発明されていましたが、王冠はすぐに普及しませんでした。理由は、日本の場合、製びん技術が未熟で、手吹き製の瓶が長く使われており、びんの大きさや形が不揃いなので、王冠は不向きだったからです。

欧米人に比べて、日本人はなぜお酒が弱い?NEW

体内にある酵素の働きの違いからです。

アルコールが体内に入ると、アセトアルデヒドが作られます。
この物質が「顔が赤くなる」「頭痛がする」といった、悪さをします。アセトアルデヒドを失くすためには、アルデヒド脱水素酵素2型(ALDH2)という酵素が必要です。日本人は、生まれつきALDH2を持たない、もしくは働きが弱い人が、約4割いるというのです。ALDH2は遺伝によって親から子へ受け継がれますので、体質は簡単に変えられません。
欧米人はALDH2が兼ね備わっています。欧米人の飲む量と比較して、日本人はお酒が弱いといわれる理由は、ALDH2という酵素が関係します。

ビールの語源を教えて。

語源には諸説ありますが、ラテン語、ゲルマン語が有力。

英語では「beer」(ビア)、ドイツ語やオランダ語では「bier」(ビール)、フランス語は「bière」(ビェール)、イタリア語では「Birra」(ビラ)などと呼ばれる「ビール」。語源には諸説ありますが、ラテン語の「飲み物」を意味する「bibere」(ビベール)や、ゲルマン語の「大麦・穀物」を意味する「beuro」(ベウロ)が有力とされています。
日本語で初めてビールに関する記述が出てくる文献は「阿蘭陀(オランダ)問答」で、「名はヒイルと申候」と書かれています。鎖国期の江戸時代、日本語の「ビール」という言葉もオランダ語から影響を受けたようです。

ビールはいつからつくられていたの?

モニュマンブルーという粘土板によると・・・。

ビールの起源は、メソポタミア文明やエジプト文明まで遡ります。紀元前3000年頃、メソポタミアのシュメール人が残したモニュマンブルー(醸造の記念碑)という粘土板に、ビールの作り方が刻まれており、今から5000年前にはビールがつくられていた証拠といわれています。
当時すでに淡色と濃色のビールもあり、数十種類のビールがつくられていたというから驚きです。

何千年も前からビールが飲まれていたのは、なぜ?

ストレス解消のためだけではありません。

人間社会なら、いつの世もストレスはつきもの!ビールはストレスを解消するために飲んでいた、という理由もあるでしょう。
でも、ろ過や殺菌技術のない古代のビールは、麦芽由来の糖類、酵母のビタミン・ミネラルなどがたっぷり含まれた栄養価の高い飲み物でした。エジプト文明では、ピラミッド建造の労働者に配給され「疲労回復」の飲み物としても活躍しています。また、神様への供物や賃金の代わりにも使われていました。

「お通し」は、飲む前に食べるべき?

お酒を飲む前に食べることで・・・。

飲食店で注文した料理の前に提供される「お通し」(突き出し)。お酒を飲む前の胃に食べ物を入れることで、胃を荒らさない効果が期待されます。 albendazole ireland
「お通し」の由来については諸説あります。「お客様の注文した料理を、しっかりと板場に通し、板場も間違いなく応諾した印として、注文頂いた料理の前に出す酒の肴」が、最も有力な説です。

日本で一番ビールを飲んでいる都道府県はどこ?

1位 東京、2位 大阪 そして3位は・・・。

平成24年度のビール(発泡酒・新ジャンルを除く)消費量1位は東京都。2位は大阪府、3位は新潟県の順番です。東京都、大阪府は労働人口が集中している点で上位に入っていますが、日本酒のイメージの強い新潟県も3位にランクインしました。
これは、国税庁が発表している「酒のしおり」の中で『成人1人当たりの酒類販売(消費)数量表(都道府県別)』という統計資料によるもの。ちなみに、3位の新潟県は清酒やブランデーの消費量が1位。酒類総合の順位でも、東京に続いて2位という結果です。

ビールの泡って必要?

必要です。泡はビールの炭酸ガスや香りが、空気と触れ合い酸化するのを防ぐ、蓋の役割を担っています。

ピルスナータイプのビールでは、真っ白な泡は美味しさを引き立たせています。
泡の中は、炭酸ガス。
炭酸ガスを覆う周りの膜を強化しているのは麦芽由来のタンパク質と、
ホップ由来のイソアルファ酸という成分です。
したがって、麦芽とホップ、このふたつの原料をたっぷり使ったオールモルト(麦芽100%)ビールの泡は、豊かになります。

世界で一番アルコール度数の高いビールは?

なんと67.5%のビールが存在しています。

2014年4月現在、
スコットランドのBrew meister社「Snake Venom(スネーク ヴェノム)」が
世界一のアルコール度数を誇ります。そのアルコール度数は、なんと67.5%。
同社は、2012年に「Armageddon(アルマゲドン)」という
アルコール65%のビールを発売しており、自らが記録を塗り替えた結果となりました。
ちなみに、日本の酒税法の定めるビールの定義では、アルコール度数は20%未満。
「Snake Venom(スネーク ヴェノム)」はアルコール度数の高さから、
日本の酒税法においては、スピリッツもしくは雑酒に分類されます。
お客様には要注意商品として警告しており、帯には「Warning(危険)」の文字。
275mlで50ポンド(約8,000円~9,000円)ですから、高アルコールかつ高価格です。

ビールには、どれくらいの種類があるの?

130以上のスタイルに分けられるそうです。

日本の大手ビールメーカーが販売している、アルコール度数が5%前後で、
黄金色で透明感のあるビール。
そのほとんどは、ピルスナーと呼ばれるスタイルのビールです。
他にも、黒色や琥珀色のビールなども見たことがあるでしょうか?
ちなみに、ビールの世界では、各々のタイプの事をスタイルと呼びます。
 
大きく分けると、発酵方法だけでも3つのスタイルに分けることが出来ます。
① 上面発酵ビール(エール)
② 下面発酵ビール(ラガー)
③ 自然発酵ビール
また、発酵方法にとらわれない
「ハイブリッド」といったスタイルも存在します。
  
世界を見渡すと、多くのビールのスタイルがあることが分かります。
スパイスやフルーツ、チョコレートなどを使ったものなど多種多様です。
世界的なビアコンペティションのガイドラインで、
もっとも細分化されているものは、
発祥国、原料、製法、ビールの色、香り、苦み、アルコール度数などによって
130以上のスタイルに分けられています。
是非、自分好みのスタイルを発見してみてください。

ホップはビール以外でもつかえるの?

海外では、いろいろなつかい方があるようです。

「ビールの魂」とも呼ばれるホップ。
アサ科カラハナソウ族のつる性の多年生植物の一種です。
ホップは独特の苦みと爽快な香りを出すなど、ビールには欠かせない原料。
このホップ、日本ではほとんどビール原料以外で利用されることはありません。
ただし、海外ではホップの催眠鎮静作用などから枕元に置いて安眠に活用したり、
ホップの新芽を料理に用いたりします。
ホワイトアスパラのような見た目、上品な香りでほろ苦い大人の味わいだとか。
  
ビール好きなら、一度は口にしてみたい貴重な食材です。

地ビールとクラフトビールって違うの?

同じようでいて、その有り様は違ってきています。

1994年の「規制緩和」がビール業界にもおよび、
最低製造量が2,000klから60klに大幅に引き下げられた事で、
全国各地に小規模な醸造所が誕生しました。
「地酒」のネーミングにあやかり「地ビール」と名付け、大ブームに。
当時の「地ビール」は、観光土産になるなど、
地域色を強く打ち出したものも多くありました。
ブームが終焉すると、醸造所の数は減少します。
しかし味と品質を追求し、新しい価値を提供した醸造所が生き残り、
2000年代半ば以降、職人が醸造しているイメージに近い
「クラフトビール」という名前で呼ばれるようになりました。
現在の日本のクラフトビールは、海外のコンテストで数多く受賞するなど、
その味と品質が世界的に認められています。
醸造家の熱意のこもった、特徴のあるおいしいビールが数多くあります。

缶ビールのおいしい注ぎ方を教えてください。

3度に分けて注ぐ「3度注ぎ」という注ぎ方があります。

(1)1度目は、グラスの底面を目指して勢いよく注ぎ、グラスの半分以上まで泡立てる。

(2)粗い泡が消えたら2度目を注ぎます。泡立てないように静かに注ぎ入れます。グラスの9割程度になったら、ストップします。

(3)再び泡が落ち着き、きめ細かい泡になったら3度目を注ぎます。グラスの縁から泡が盛り上がるように慎重に注ぎ入れて完成させます。
ビール:泡の比率が7:3になると黄金比、飲んでも美味しく、見た目も美しい!

ビールってどうして苦いのに美味しいの?

ビールの苦さは、原料の「ホップ」に由来します。

ホップの苦味は、コクやキレにも重要な要素となって、ビール独特な味わいをつくり出しています。ヒトは成長するにつれ、食体験が豊かになり、単調な味わいより違った味わいを求めたくなることが知られています。また苦味は抗ストレス作用もあり、ビール特有の苦味がだんだんと慣れていくにつれて美味しくなっていくのです。

参考文献:
ビールの科学

ビールって太ると聞いたんですけど

アルコール由来のカロリーは脂肪になりにくいと言われています。

ビールの主なカロリーはアルコールです。このアルコール由来のカロリーは「エンプティカロリー」とも呼ばれ、血行促進や体温上昇に使われて脂肪になりにくいと言われています。アルコール以外のカロリーには糖質があります。糖質はビール100mlあたり約3g程度です。むしろ、から揚げ、ソーセージ、(締めの)ラーメンなど、ビールにあう料理の食べ過ぎが太る原因になるので、ご注意ください。

明治時代、日本には100社以上のビールメーカーがあった?

中小様々なビールメーカーが存在している時代がありました。

今でこそ、大手ビールメーカー(5社)と、地ビールメーカー(全国に約200か所)がある日本。しかし、その地ビール解禁は1994年のことであり、それまでは、大手ビールメーカーのみが国内でビールを製造販売していました。実は、この大手に淘汰される前は、中小様々なビールメーカーが存在している時代がありました。明治20年(1887年)ごろが最も多く、その数は100社を超えるほど。明治34年(1901年)に、ビールに初めて酒税がかけられることになり、資金力の乏しい小規模醸造所は姿を消していくことになります。 channel 1 movies online

「生(ナマ)ひとつ!」って、どんな意味?

日本の居酒屋や小料理屋などで、樽に入っている「生ビール」をオーダーする時、お客さんと店主の合言葉。

「びん入り」だって生ビールなのに、樽入りだけ何故「ナマひとつ」で通るのでしょうか?

明治20年代以降のビールづくりは、発酵を終えた酵母が再発酵などを起こさないよう熱で殺す「熱処理」が一般的でした。
びんや缶に詰めたビールは、消費までに時間がかかるために再発酵などの可能性があるので、必ず熱処理されてきました。
一方で、すぐに消費される樽ビールは熱処理しない「生ビール」でした。
飲食店だけが樽の生ビールを取り扱えますから、それ自体が宣伝文句になった時代があったのです。
「生ひとつ」という言葉は、その時代の名残なのです。

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study