ビールの語源を教えて。

語源には諸説ありますが、ラテン語、ゲルマン語が有力。

英語では「beer」(ビア)、ドイツ語やオランダ語では「bier」(ビール)、フランス語は「bière」(ビェール)、イタリア語では「Birra」(ビラ)などと呼ばれる「ビール」。語源には諸説ありますが、ラテン語の「飲み物」を意味する「bibere」(ビベール)や、ゲルマン語の「大麦・穀物」を意味する「beuro」(ベウロ)が有力とされています。
日本語で初めてビールに関する記述が出てくる文献は「阿蘭陀(オランダ)問答」で、「名はヒイルと申候」と書かれています。鎖国期の江戸時代、日本語の「ビール」という言葉もオランダ語から影響を受けたようです。

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study