TOP > びあけんマスターズ > あなたにとってビールとは?

びあけんマスターズ

あなたにとってビールとは?

ハンドルネーム Shige-barさま

生命の液体です。喉の渇きを癒し、心身に活力を与えてくれます。
つらい日も、ビールを飲めば元気になります。大嫌いな家事も、その後のビールの一口を励みにこなしております。
その炭酸の爽快さとホップの苦味、これが疲れを癒してくれます。私にとって「これ(ビール)」無くしては何も始まりません。

ハンドルネーム ジャーマンポテトさま

趣味
楽しみ
薬(癒し)
コミュニケーションの道具

ハンドルネーム IPAラバーさま

仲間と共に祝いたいとき、海岸でしみじみと自分を見つめ直したいとき、どんな場面にでもフィットする自分を映す鏡のような存在です。現在はとりあえずビールの存在に甘んじていますが、ビールの奥深さ、楽しさをもっとみんなに伝えていきたいと思っています。

ハンドルネーム ごくごくJapanさま

なんだかんだで元サヤでよりを戻す彼女みたいな感じでしょうか。よく飲むお酒って時期によっても変わることが多くて、時にはホッピーばっかり飲んでたり、ハイボールとかワインにはまってみたり。でもビールはやっぱり別格の存在で、最終的には絶対、ビールに戻ってしまう。人生における「絶対王者」なんだと思います。居酒屋でも「とりあえず乾杯はビールで」なんて光景をよく目の当たりにしますが、それくらい親近感のありすぎる存在でありながら、その重要性については考えられもしない、ちょっと損なヤツなんでしょうね。

夏目青樹さま

生きて行く上でとても大切なもの。人生そのものです。
私の人生の目的は「ビールをおいしく飲める人生をおくる事」です。
ビールを美味しく飲めるという事は、健康であり、毎日が充実していることであり、世の中が平和であるという事です。
そういう人生をおくれているからビールがおいしいのです。
逆にいうと、ビールを美味しく飲むためには、そういう人生になるよう努力するという事です。

ハンドルネーム けんけんさま

 喜怒哀楽での、喜と楽ですね。
「今日1日が終わった!」という時に飲むビールは格別で、これほどのほっと一息はありません。まさに極楽極楽と言うしかない。ビールを探す喜びも忘れられないもので、初めて行く町で知らないビールを見つけると、これほど嬉しいことはないのです。本に載ってないビールを見つけた時は気分揚々です。この前、知人に連れて行ってもらったオイスターバーで木内酒造のオイスタービールを発見したのはいい収穫。ローカルなビールの発見は運まかせ。そんな出会いも楽しみのひとつ、限定ビールも多々あるので一期一会ですね。プハァーっと飲むビールの感覚は幸せ幸せ。ひとくちビールを飲めば喜楽で気楽ですね(笑)

ハンドルネーム T.Nさま

人と人との出会いを与えてくれるパートナー。
1人で飲んでも癒してくれる愛しい飲み物。

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study