TOP > 新着情報一覧

新着情報一覧

端田晶(当会顧問)TALK SHOW~アメリカのビール史~

2018.04.20

当会顧問の端田晶が、アメリカのビール史を語ります。

ビールを巨大産業にしながら、クラフトを生み出したアメリカ。

その歴史を紹介してビールの明日を考えます。

日時:6月13日(水)19:00~20:30(18:30開場)

 

場所:ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)

東京都千代田区神田駿河台1-710

 

ご参加費:1,500円(当日ご精算)

ワンドリンク付(ヱビス生ビール300ml・ジュース・ウーロン茶)

 

ご予約:電話またはメールにて受付しております。

70名様になり次第締切らせて頂きます。

【メール予約】info@espacebiblio.superstudio.co.jp  

件名「6/13端田氏トーク希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。

返信メールで予約完了をお知らせいたします。

【電話予約】03-6821-5703

 

テーマ:

「ビールが決めた入植地」
「ドイツ移民がラガーを変えた」
「物流改革が生んだ人気ブランド」
「ミルウォーキーを有名にしたビール」
「空飛ぶバドガール」
「ライトビールを飲ませる殺し文句」
「足許から崩れた№1企業」
「クラフトビールより美女が人気」
「街の治安回復にクラフトビール」
「料理から生まれたビール」
「クラフトVS大手」

※詳しくは添付をご覧ください。

20180613_端田氏5th_A6版

 

 

 

第7回「日本ビール検定」 9月30日開催決定!

2018.04.20

第7回 「日本ビール検定(びあけん)」の開催が決定いたしました!

本日より受付開始。 検定日は、2018年9月30日(日)です。

是非一緒に、ビールについて楽しく学び、おいしいビールを味わいましょう!

第7回 「日本ビール検定」をお楽しみください。

■ 検定概要

検定日

2018年9月30日(日)

○ 申込締切

2018年8月28日(火)

○ 開催エリア

札幌、東京、名古屋、大阪、福岡

※ 検定の約1ヶ月前に、検定会場を当ホームページ上にて発表します。

○ 受検資格

検定当日、満20歳以上の方なら、どなたでも受検できます

※ 1級は、2級合格者のみ受験可能です

○ その他詳細について

ホームページ内の検定概要、もしくは、添付のリリースにてご確認下さい。

・HP内 検定概要

⇒ こちらをクリックして下さい

・申込受付ページ

⇒ こちらをクリックして下さい

・リリース

⇒ こちらをクリックして下さい

・第6回 受検結果

⇒ こちらをクリックして下さい

 

※2018年4月改訂版(2018年4月17日発売)

41WM6ltZLuL._SX351_BO1,204,203,200_[1]

 

 

 

“びあけん顧問”端田晶が那須ビール園で3講演

2018.04.03

当会顧問の端田晶がビールに関して3つの講演を行ないますので、是非お越しください。

4月14日(土)

サッポロビール那須工場内『那須 森のビール園』 会場:スピカ

定員100名、無料

 

12:30~13:30

『ビールをもっと美味しくする33の方法』

あなたは本当に美味しくビールを飲んでいますか?もっと美味しくしませんか?

ビヤホールで、ご家庭で、もっと美味しく飲む秘訣を分かりやすくお教えします。

秘伝の『三度注ぎ』も実演します。乞うご期待。

 

14:00~15:00

『東洋のビール王・馬越恭平の破天荒な生涯』

戦前、スエズ以東最大のビール会社と言われた大日本麦酒をご存じですか?

同社を設立し、二十八年も社長を務めた馬越恭平は最高のアイディアマン。

仕事も遊びもやりたい放題。その破天荒な生涯を楽しく紹介します。

 

15:30~16:30

『青木周蔵が見出した男 日本ビール醸造の父・中川清兵衛』

明治五年、ドイツ北部の港町で留学生青木周蔵が出逢ったのは、なんと日本人。

しかし青木はその男の才能を見抜き、日本初のビール醸造技師への道を開きます。

札幌麦酒を創り上げた中川清兵衛を中心に、開拓の夢と意外な結末を語ります。

 

 

『那須 森のビール園』は「開業10周年お客様感謝祭」として

4月14日(土)15日(日)の二日間限定で以下のイベントを行ないます。

 

・バイキング3コースアルコール飲み放題が通常料金より20%オフ

(クラブライオンアプリをダウンロードした方、

あるいは添付チラシご持参の方に限ります)

 

・2Fカフェコーナーで3種または5種飲み比べセットご注文の方に

『塩えんどう豆』プレゼント (数量に限りがあります)

 

・売店では1000円お買上げごとにスピードくじで、

プール・温泉入浴券、ビール園オリジナルグッズが当たります。

 

・14日にはフラダンスショー、15日にはダンスショーがあります。

 

・地元店舗参加による10周年感謝祭マルシェもあります。

 

詳しくは添付のチラシをご参照ください。

20180414那ビール園チラシ

 

Eテレ「知恵泉」に当会顧問が出演 是非ご覧ください

2018.02.28

Eテレ「知恵泉」に当会顧問の端田が登場します。 是非ご覧下さい。

 

 

【番組概要】

■放映日・時間

 3月6日(火) 22:00~22:45(予定)

■番組名

 先人の底力 知恵泉

■テーマ

 「酒との上手なつきあい方 酒と日本人」(後編)

■内容

 銀座に残る現存最古のビアホールを舞台に、

 日本人と酒を巡る近代化の歴史をひもとく。

 西郷隆盛や福沢諭吉など、

 歴史上の有名人たちは酒とどのようにつきあってきたのか?

 「酒」はうまく使えば人間関係を円滑にするなど

 コミュニケーションツールとして有効であるが、

 その使い方を誤ればさまざまなトラブルを引き起こすこともある。

 今回は、スタジオを飛び出し、

 銀座にある現存最古のビアホールから、

 明治近代化の中での日本人と酒の歴史をひもといていく。

 福沢諭吉や西郷隆盛らの酒にまつわる失敗談や争いから、

 酒との上手なつきあい方を考える。(番組HPより)

■出演者

 山本 博文氏(東京大学大学院 情報学環 教授)

 光浦 靖子氏(タレント)

 鈴木 拓氏 (タレント)

 二宮 直輝氏(アナウンサー)

■番組HP

 http://www4.nhk.or.jp/chieizu/

 ※番組の都合により、放映内容が変更になる場合もあります。

びあけん1級合格者の集い(新年会)レポート

2018.02.05

本年も「びあけん1級合格者の集い(新年会)」を開催しましたので、

当日の様子をレポートさせて頂きます。

同会は1級合格者同志のネットワークを築き、

ビール文化をさらに広めるべく開催しております。

 

私たちは、見事びあけん1級を合格された方々を、

敬意を表し“びあけんマスター”と呼ばせて頂いています。

今回参加頂いた“びあけんマスター”は25名!

事務局6名と合わせて31名での開催となりました。

 

今回の会場は昨年10月にOPENしたばかりの

Ottotto Brewery 浜松町店さん。

店内に醸造設備を持つブルパブです

(店内醸造ビールの販売開始時期は未定)

 

otto

 

本年は新メンバーが8名も参加し、

例年以上に活気溢れる会となりました。

 

kanpai

 

1級受検理由もさまざまで

「ビール好きではなく、ビール通と呼ばれたくて」

「昨年不合格であきらめかけたけど、悔しかったので、

この1年はいろんなビールを飲んで勉強した」

「普段ビールを扱う仕事をしているので詳しいと思われているが

実はそんな詳しくは無かった。勉強の意味もあり受検した」

などのお話を伺うことが出来ました。

 

a9

 

また、盛り上がったのが

Ottotto Breweryさんのご厚意で醸造設備をご案内頂いたとき。

醸造室内の消毒前ということで、

特別に入室・ご案内して頂きました。

びあけんマスターの好奇心に触れたようで、本当に楽しそうです。

 

ブルワリー見学

 

来年も1級合格者の集いを開催します。

また多くの新しい“びあけんマスター”が参加されることを

心よりお待ちしております。

 

【過去の1級合格者の集いレポート】
第1回 1級合格者の集い(びあけんマスターズより)

第2回 1級合格者の集い(2015年2月掲載)

第3回 1級合格者の集い<東京>(2016年1月掲載)

第3回 1級合格者の集い<札幌>(2016年2月掲載)

第4回 1級合格者の集い(2017年1月掲載)

季刊誌「蕎麦春秋」にて連載開始

2018.01.16

国内唯一の日本蕎麦季刊誌『蕎麦春秋』にて

当会顧問・端田によるコラム連載が始まりました。

コラムのタイトルは

~そば前『ビール』ノスヽメ~

蕎麦好きな方、ビール好きな方、是非ご一読下さい.

 

【蕎麦春秋(2017年冬号:no.44)】

・今号より新連載開始

■蕎麦春秋 公式HP

http://www.sobashunju.com/modules/pico/index.php?content_id=4

・2017年冬号(no.44) :発売中

・2018年春号(no.45) :2018年3月24日 発売予定

第6回「日本ビール検定」結果報告:「満点」達成者 誕生!

2017.12.26

2017年9月24日(日)に実施しました、

第6回「日本ビール検定」の結果についてご報告致します。

 

今回は「満点賞」が3級で1名誕生しました。

第1回・3級で2名達成して以来、3人目の快挙です。

達成者にはビール1年分を進呈させて頂きます。

是非皆様も、第7回検定での「満点賞」受賞にチャレンジして下さい。

 

■第6回「日本ビール検定」について

・申込者数 : 2,748名

・受検者数 : 2,405名

・合格者数 : 1,547名

・合格率  : 64.3%

 

■全6回の累計

・申込者数 : 21,727名

・合格者数 : 11,544名

 

詳細について ⇒ こちらをクリックして下さい

12/16開催:こまえ市民大学「えだまめとビールはなぜ出逢ったのか」のご案内

2017.12.01

こまえ市民大学での当会顧問・端田の講演をご案内致します。

『えだまめとビールはなぜ出逢ったのか』をテーマに、

日本麦酒産業史をご紹介しながら、誰も研究していない枝豆の謎に迫ります。

 

 
【講演内容】

■ 日時

 2017年12月16日(土) 14:00〜16:00

■ 場所

 狛江市中央公民館

 住所:狛江市和泉本町1丁目1番5号 市民センター内

■ 参加費

 200円

■ 定員

 50名

■ ご予約

 狛江市中央公民館までご連絡下さい。

 TEL:03−3488−4411

■ 詳細

 こちらをクリックして下さい

 

12/09開催:講演会(懇親会つき)のご案内

2017.12.01

当会顧問・端田によるトークショーをご案内致します。

今回は、サッポロビールの前身である『開拓使麦酒醸造所』を

テーマにお話させて頂きます。

ビールを飲みながらお楽しみください。

△端田晶  (絵:三遊亭兼好)

△端田晶
(絵:三遊亭兼好)

【講演内容】

■ 日時

 2017年12月9日(土) 17:00〜18:30

■ 場所

 ガラパゴスポヨ(ハーモニカ横丁三鷹)

 住所:東京都武蔵野市中町1-5-8

■ 参加費

 1,000円(ビール一杯+おつまみ付)

■ 定員

 100名

■ ご予約

 下記までご連絡下さい。

 Mail:vic@purple.plala.or.jp

 FAX:0422−22−9017

 TEL:0422−21−8019

合否結果発送のお知らせ

2017.11.10

お待たせいたしました

11月14日(火)より、第6回・日本ビール検定(びあけん)の「合否結果(得点ランキング)」、合格者の皆様には「合格認定証」を発送させて頂きます。

今回の検定結果概要については、当HPにて後日公開させて頂きます。楽しみにお待ちください。

※12月上旬頃までにお手元に届かない場合は、検定運営事務局へお問い合わせください

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study