TOP > 新着情報一覧

新着情報一覧

(「マイBEERライフ」第六回公開!)「お料理大好き! おうちで簡単に作れるオススメ“ビールつまみ”を紹介します」

2020.02.13

びあけん合格者インタビューシリーズ「マイBEERライフ~びあけんで人生かわりました~」の第六回は、「お料理大好き! おうちで簡単に作れるオススメ“ビールつまみ”を紹介します」という佐藤志保さんです。

 

※外部サイト(くらしの本棚)に接続します。

(「マイBEERライフ」第五回公開中!)「クラフトビール好きが高じて、伊勢角屋麦酒八重洲店の店長やってます!」

2020.02.13

びあけん合格者インタビューシリーズ「マイBEERライフ~びあけんで人生かわりました~」の第五回は、「クラフトビール好きが高じて、伊勢角屋麦酒八重洲店の店長やってます!」という金城麻衣さんです。

 

  ※外部サイト(くらしの本棚)に接続します

「びあけん1級合格者の集い(新年会)」開催レポート

2020.01.27

 

 

 一般社団法人日本ビール文化研究会は、2020年1月25日(土)に、今回で7回目となる「びあけん1級合格者の集い(新年会)」を開催いたしました。会場は、銀座ライオン恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店です。以下に当日の様子をレポートいたします。

 

 1級合格者の人数は、過去7回の累計合格者数で94人、複数回合格を除いた実人数はわずか79人です。「びあけん」の累計受検申込者数2万8千人の頂点にいる方々ということになります。今回の新年会の参加人数は43人と過去最多!全国各地からお集まりいただきました。
ビールに関して日本でトップクラスの知識を持つ人々がこんなに大人数で一堂に会するというのは、このびあけん新年会企画が無ければまず実現しない状況です。会場はいきなり1級合格者同士が化学反応を起こしたような盛り上がり方でした。

 

 

 この新年会のメインイベントは自己紹介です。各席での会話が盛り上がる中、4パートに分けて出席者全員に自己紹介をしていただきました。自己紹介の制限時間は1分間でしたが、皆様1分を超えることなく、ユーモアとウィットに富んだ面白い挨拶を次々と行っていただき、会場は笑いの連続でした。

 

 

 今回、出席人数が増えた大きな要因は、昨年合格の新メンバーが多く参加したことです。新メンバーの参加者数は14人。その内5人は20代です。
若いメンバーが一気に増えたためか、自己紹介では年齢に関する話題が多く出ました。「私は1995年生まれで最年少かと思っていましたが、違ったようです。しかし、この中では私が『最童顔』ではないかと思っています!」などといった謎のアピールをする人もいました。逆に「私は最年長合格者という世界記録をもっています!」や「私は平成生まれ最初の合格者です!」などなど。1級に合格するほどの勉強家は、負けず嫌いの方が多いのかなと思いました。


左:平成生まれ初 中:最童顔 右:最年長記録

 

 自己紹介の最後は、奥様が昨年3回目のチャレンジで1級合格し、晴れてご夫婦で1級合格者となったお二人に、締めくくっていただきました。


びあけん史上初のご夫婦で1級!

 

 その後、顧問の端田より、新メンバー14人に、著書『小心者の大ジョッキ』のサイン本贈呈が行われ、中締めの乾杯。あっという間の2時間半でした。

 

 本年も「第9回日本ビール検定」を開催いたします。(検定概要は4月に発表予定)「1級合格者の集い」についても明年開催の予定です。次回も多くの新規1級合格者をお迎えし、1級合格者ネットワークがさらに広がること、また、それを通じ、日本のビール文化がさらに盛り上がっていくことを願っております。


※画像提供:古賀麻里沙さん

 

 


店の外に出てもビールの話題が止まらない!

 

 

★参加者のSNS投稿 Pick Up★

arisa_koga19871216
https://www.instagram.com/p/B7u_NjmA6C6/?utm_source=ig_web_copy_link

長谷川小二郎(ビールの記者・編集者・英日翻訳者)
https://twitter.com/hasegawashojiro/status/1221012538579570688

https://twitter.com/hasegawashojiro/status/1220934096924184576

Maltheads
https://twitter.com/maltheads/status/1220278012534349825

える 🍺
https://twitter.com/beer_ale2017/status/1220958176922591232

gigagulin
https://twitter.com/gigagulin/status/1221309245926166528

SenTaku
https://twitter.com/beer_sentaku/status/1221100865576038400

 

★過去の1級合格者の集いレポート★

第1回 1級合格者の集い(びあけんマスターズより)

第2回 1級合格者の集い(2015年2月掲載)

第3回 1級合格者の集い<東京>(2016年1月掲載)

第3回 1級合格者の集い<札幌>(2016年2月掲載)

第4回 1級合格者の集い(2017年1月掲載)

第5回 1級合格者の集い(2018年2月掲載)

第6回 1級合格者の集い(2019年2月掲載)

第8回「日本ビール検定」結果報告 ~クラフトビール人気を受け20代女性の受検申込者数が最も増加。100点満点賞も20代女性!~

2019.11.26

2019年9月29日(日)実施の第8回「日本ビール検定」の結果について

下記の通り、ご報告いたします。

 

また、受検された皆様へは本日11月26日に「合否結果」を発送いたします。

合格者には併せて「合格認定証」もお送りしますので、

もうしばらくお待ちください。

※12月中旬頃までに「合否結果」がお手元に届かない場合は、検定事務局へお問い合わせください。

日本ビール検定運営事務局
TEL:03-3233-4808
(土・日・祝日除く 10:00~12:00及び14:00~17:00)

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………………

 

★受検申込者数が大きく増加

第8回の受検申込者総数は3,217名、合格者総数は1,874名(合格率67.0%)となりました。これにより第1回から第8回までの受検申込者累計総数は約27,000名、合格者累計総数は約15,000名となりました。昨年と比較して受検申込者数が340名増と大きく増加に転じ、3年ぶりに3,000名を超えました。

受検申込者数は前年より340名増。3年ぶり3千名を超えました。

※画像はイメージです。

 

★最も増加人数が多いのが20代女性

特に20代の伸びが顕著で、年代別・性別で見ると最も増加人数が多いのが20代女性でした。昨今、クラフトビールの人気が高まり、多様なビールに触れる機会が増えたことで、自分の好みに合ったビールを見つけるための知識を身につけたいというエントリー層のニーズが高まっているものと思われます。

(グラフ)受検申込者数(年代別・性別)※前年より増加した人数

 

★満点賞も20代女性

なお、本年も受検者特典である「満点賞」受賞者が3級で1名誕生しました。同賞は各級にて100点満点で合格された方だけに贈られる特別な賞で、これまでの受賞者はわずか5名となります。今回の同賞受賞者は京都府在住の20代の女性であり、ビール1年分を進呈いたします。

ビール1年分を進呈!!!

 

 

★詳しくはコチラをご覧ください。

 

→→→第8回「日本ビール検定」結果報告

 

(「マイBEERライフ」第四回公開!)極寒のビールから、菜の花畑のビールまで。8泊9日飲み鉄旅

2019.11.25

「マイBEERライフ~びあけんで人生変わりました~」の第四回が公開されました。

今回ご登場いただいた佐々木さんの「働くママさんによるビール片手の奮闘記」、是非ご覧下さい。

記事はコチラ

(「マイBEERライフ」第三回公開!)今年も受検しました!目指せ2級突破!

2019.10.29

「マイBEERライフ~びあけんで人生変わりました~」の第三回が公開されました。

今回ご登場いただいた今野さんは、

びあけんを第2回から第8回まで全部!受検されているとのこと。

そんなビールが大好きな今野さんのビールの楽しみ方をお聴きしました。

記事はコチラ

記事掲載のご案内「日本独立のために! ゼロから『国産ビール』を作った情熱男の物語」

2019.10.15

日本ビール文化研究会理事顧問の端田の記事が、

講談社さんのサイトに掲載されましたので、ご案内申し上げます。

 

タイトルは、

日本独立のために! ゼロから『国産ビール』を作った情熱男の物語

~ 飲み会で話せる『サッポロビール事始』~ 」

 

是非ご一読ください。

記事はこちらをクリック→→→記事リンク

【お詫び・訂正のご連絡】1級解答について

2019.10.10

929日発表の1級の解答内容について、

下記の通り、2点訂正させていただきます。

 

【訂正内容】

(1)1006

正解は(d)ですが、選択肢(a)も正解といたします。

(理由)

選択肢(a)の「直後から発酵が始まる」の「直後」表現が曖昧であり、

正しい記述とは言い切れないため。

(2)1013

正解は(b)ですが、選択肢(c)も正解といたします。

(理由)

選択肢(c)の記述内容は正しいため。

 

上記2問につきましては、訂正内容に基づき採点をいたします。

受検いただいた皆様にはご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

今後このようなことの無きよう、

より一層の内容の精査及び確認の徹底を図ってまいります。

引き続き、日本ビール検定(びあけん)をよろしくお願いします。

 

※訂正後の1級解答はこちら→→→1級解答(訂正版)

 

【販売再開!】日本ビール検定過去問題集(2019年度版)

2019.10.01

「日本ビール検定過去問題集(2019年度版)」ですが、本日より販売再開いたしました。

 

ご購入は→→→コチラ

 

【解答公開!】第8回日本ビール検定

2019.09.30

第8回のびあけんを受検いただいた皆様、昨日(9/29)はお疲れさまでした!
さて、各級の解答を公開いたします。自己採点にご活用ください。

 

★3級(合格:60点以上)

こちらをクリックして下さい→→→ 3級解答

★2級(合格:70点以上)

こちらをクリックして下さい→→→ 2級解答

★1級(合格:80点以上)

こちらをクリックして下さい→→→1級解答(10/10訂正)

【お詫び・訂正のご連絡】1級解答について

 

自己採点結果は、いかがでしたか?

結果通知は11月下旬の予定です!もうしばらくお待ちください。

 

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study