TOP > 新着情報一覧 > その他 > 「びあけん1級合格者の集い(新年会)」開催レポート

新着情報一覧

「びあけん1級合格者の集い(新年会)」開催レポート

2020.01.27

 

 

 一般社団法人日本ビール文化研究会は、2020年1月25日(土)に、今回で7回目となる「びあけん1級合格者の集い(新年会)」を開催いたしました。会場は、銀座ライオン恵比寿ガーデンプレイスグラススクエア店です。以下に当日の様子をレポートいたします。

 

 1級合格者の人数は、過去7回の累計合格者数で94人、複数回合格を除いた実人数はわずか79人です。「びあけん」の累計受検申込者数2万8千人の頂点にいる方々ということになります。今回の新年会の参加人数は43人と過去最多!全国各地からお集まりいただきました。
ビールに関して日本でトップクラスの知識を持つ人々がこんなに大人数で一堂に会するというのは、このびあけん新年会企画が無ければまず実現しない状況です。会場はいきなり1級合格者同士が化学反応を起こしたような盛り上がり方でした。

 

 

 この新年会のメインイベントは自己紹介です。各席での会話が盛り上がる中、4パートに分けて出席者全員に自己紹介をしていただきました。自己紹介の制限時間は1分間でしたが、皆様1分を超えることなく、ユーモアとウィットに富んだ面白い挨拶を次々と行っていただき、会場は笑いの連続でした。

 

 

 今回、出席人数が増えた大きな要因は、昨年合格の新メンバーが多く参加したことです。新メンバーの参加者数は14人。その内5人は20代です。
若いメンバーが一気に増えたためか、自己紹介では年齢に関する話題が多く出ました。「私は1995年生まれで最年少かと思っていましたが、違ったようです。しかし、この中では私が『最童顔』ではないかと思っています!」などといった謎のアピールをする人もいました。逆に「私は最年長合格者という世界記録をもっています!」や「私は平成生まれ最初の合格者です!」などなど。1級に合格するほどの勉強家は、負けず嫌いの方が多いのかなと思いました。


左:平成生まれ初 中:最童顔 右:最年長記録

 

 自己紹介の最後は、奥様が昨年3回目のチャレンジで1級合格し、晴れてご夫婦で1級合格者となったお二人に、締めくくっていただきました。


びあけん史上初のご夫婦で1級!

 

 その後、顧問の端田より、新メンバー14人に、著書『小心者の大ジョッキ』のサイン本贈呈が行われ、中締めの乾杯。あっという間の2時間半でした。

 

 本年も「第9回日本ビール検定」を開催いたします。(検定概要は4月に発表予定)「1級合格者の集い」についても明年開催の予定です。次回も多くの新規1級合格者をお迎えし、1級合格者ネットワークがさらに広がること、また、それを通じ、日本のビール文化がさらに盛り上がっていくことを願っております。


※画像提供:古賀麻里沙さん

 

 


店の外に出てもビールの話題が止まらない!

 

 

★参加者のSNS投稿 Pick Up★

arisa_koga19871216
https://www.instagram.com/p/B7u_NjmA6C6/?utm_source=ig_web_copy_link

長谷川小二郎(ビールの記者・編集者・英日翻訳者)
https://twitter.com/hasegawashojiro/status/1221012538579570688

https://twitter.com/hasegawashojiro/status/1220934096924184576

Maltheads
https://twitter.com/maltheads/status/1220278012534349825

える 🍺
https://twitter.com/beer_ale2017/status/1220958176922591232

gigagulin
https://twitter.com/gigagulin/status/1221309245926166528

SenTaku
https://twitter.com/beer_sentaku/status/1221100865576038400

 

★過去の1級合格者の集いレポート★

第1回 1級合格者の集い(びあけんマスターズより)

第2回 1級合格者の集い(2015年2月掲載)

第3回 1級合格者の集い<東京>(2016年1月掲載)

第3回 1級合格者の集い<札幌>(2016年2月掲載)

第4回 1級合格者の集い(2017年1月掲載)

第5回 1級合格者の集い(2018年2月掲載)

第6回 1級合格者の集い(2019年2月掲載)

© General Incorporated Association of Japan Beer Culture Study